Do Something II

dosmthng.exblog.jp
ブログトップ
2007年 07月 04日

大阪最後のかくかくしかじか

前回、6月6日に記事を書いてからの大阪での最後の日々は実に騒々しかった。ブログ記事を書きたい思いもあったけど、いかんせんインターネットを見る環境も時間もなかったので、一ヶ月間も間をあけてしまった。いま東京に帰って、時間は無いけど環境は整ったので、この一ヶ月間を少し整理してみようと思う。

<奨学金>
合格以来、懸案となっていた留学中の学費・生活費だけど、とある財団から助成金をもらえることになりました。そんな''あざーす''もこの一ヶ月間にあった。

<引越>
2年間の生活で、俺はずいぶんといっぱい本を買っていたことが発覚した。本だけでダンボール5個、大小合わせて全部で15個くらいのダンボールになるくらい荷物が多くなってしまい、ネギって3万円はやり過ぎだった気がした。

<VISA>
朝一で予約していたのにも関わらず、大阪梅田の米国大使館には人がいっぱい来ていた。梅田の大使館はビルのみなんだけど、このビルに入るためのセキュリティチェックが異様に厳しかったので、おかしかった。中に入ってみれば、下調べで分かった状況とは違って、とても簡単な申請となった。書類申請+確認も、面接も窓越しで立ったままやった。面接はアメリカ人相手に話すようで、俺の前の人は英語でしきりに何かを訴えていたんだけど、俺自身はものの20秒ほどの''日本語''の会話で終った。あまりにあっさりしていたので、「えっ、もういいんですか?」と聞いてしまった。朝9時にはすべてが終るくらい早仕事だった。

<予防接種>
大阪を離れる直前に2回目の予防接種をしたんだが、BUに要求されていたMeningitis(髄膜炎菌)の予防接種は日本ではほとんど実施されていないということで、受けずじまいになった。B型肝炎はアメリカに行ってから受けることになる。

<九州大分・国東半島>
大阪を離れて東京に帰る前に、田舎に帰った。

[公開:9月2日]
[PR]

by yoichikmr | 2007-07-04 07:15 | 日記


<< ボストンより      帰京す >>