Do Something II

dosmthng.exblog.jp
ブログトップ
2007年 04月 26日

頼むよ、ボストン

胃が痛くなりそう。

いま奨学金に応募するために書類の準備をしている。研究計画書と小論文を書いていて、できるだけ良いものを書くためにこの一ヶ月の間、いろいろな角度からいろいろなことを考え続けた。その甲斐あってか、自分でも納得できそうなものができつつある。今週末の期限ギリギリまで、この作業を続けようと思っている。

ところが、問題がひとつあって、応募するのに必要な大学院からの正式合格通知が未だボストンから届いていない。この奨学金は大学院から正式に合格許可が出た者を応募対象にしている。応募者は応募書類のひとつに正式合格通知のコピーを付け加えないといけない。現状では、俺はこのコピーを添付できない。ヤバイと思った俺は、今週頭の月曜日に奨学金の団体に問い合わせの電話をして、最悪の場合、学部からメールで送られた合格通知をコピーして添付するから正式合格通知無しでもいいか、と聞いてみた。答えはネガティブなものだった。駄目とは言わないが、審査をする先生(学者)が認めるかどうかはわからないと。そして、去年までの結果を見る限り、正式合格通知無しで受かっている人はいない、と言う。まいった、けどとりあえず通知が届くのを待つことにした。

今夜、まさに30分前に、ボストン大の大学院事務担当の人からメールが来た。いつまでたっても正式合格通知が届かないことにしびれを切らせて、俺は先週問い合わせのメールを送っていた。もう通知は送付したのか、していないならできるだけ早く送ってくれ、と。そして今夜のメール。彼女曰く、大学院事務局は経済学部から出願書類と結果をつい最近受け取った、できるだけ早く正式合格通知を送付する。

(  ゚ ▽ ゚ ;)    まだ郵送出してなかったのかよ・・・・

(すまんとばかりに)君の住所はこれでいいんだよね?
と確認してきたけど、それも間違ってた・・・・

本当に、胃が痛くなりそう。
[PR]

by yoichikmr | 2007-04-26 00:01 | 留学準備


<< 俺、鼻が曲がってた      memo: Property ... >>