Do Something II

dosmthng.exblog.jp
ブログトップ
2007年 03月 09日

人生再考

 この二週間ほど、東京へ、つかの間の帰省をしていた。この期間、全くと言っていいほどインターネットから隔離されていたし、『サラリーマン金太郎』と『お~い、龍馬』以外、本はおろか漫画も読んでいなかった。そういう毎日の中で、来るべき留学結果が待てど暮らせどやって来ないことに焦り、だからこそ、将来が見えない中で研究などできるはずもなく、ただただボーっと不安の中に何かを考えたりしていた。
 
 帰省して中・高・大学時代の友達に会うたびごとに、俺を含めるそれぞれの面々が辿っている人生の道筋が、どんどんどんどん離れていっている感じがする。中学生時代の友達は当然のことながら、大学時代の友達でもそう感じる。ここで言う、俺と彼らの人生の道筋の乖離というのは、具体的に本人が毎日やっていることや考えていることが、人によって驚くほど違っているということだ。それはそのまま、各人が置かれている環境がいかに異なっているかということも代弁していると思う。

 ちょっとした選択が、人生を大きく変える気がした。もし俺が大学に行く選択をしていなかったら、今俺が持っている世界観は持っていなかった。もし俺が大学卒業後に就職していたら、今とは違うことに悩んでいた。ただ、どんな選択をしようとも、そこに自分の人生があることに違いはない。

 俺は、今まで自分が信念として抱いてきた考え方や将来への展望をもう一度考え直して、今よりもっと正確なヴィジョンを持たないといけない気がしている。

____________

そのための一歩としては甚だ小さな一歩だけど、俺は日記をこの場にちゃんと書いたほうがよい。これまでも新聞記事などから浮かんだ考えをブログ記事として草稿してはいるけど、実際に投稿せずに非公開にしているものがかなり多くある。また、日ごろ考えることもブログに記録することがめっきり減った。今後は頻繁な更新を目指そうと思う。
[PR]

by yoichikmr | 2007-03-09 23:57 | 日記


<< 芸術が価値観を作る      最近のプロジェクト >>